占い師いけだ笑みのブログ

突然思いついたことや感じたこと。
占星術やタロットの思索。
イベントや講座のインフォメーションなど。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
いけだ笑み著書
PROFILE
SEARCH
<< 差をつけるのか、引き寄せるのか? | main | 金メダリストたちのホロスコープ(太陽と月編) >>
差をつけるか、引き寄せるか?の計算例
0
    「差をつける系」か、「引き寄せ系」かを嵐のメンバーで計算してみました。
    元になった惑星論はこちら
     
    計算方法は、以下のとおり。

    1.アセンダントのルーラー
    2.太陽のあるサインの支配星
    3.月のあるサインの支配星
    4.エッセンシャルディグニティーが高い惑星
    5.ライジング、カルミネーなど、アングル5度以内程度にある惑星
    6.アスペクトが豊富で複合図形の一角をなす惑星があれば 

     
    松本潤
    1983年8月30日12:28pm生まれとする場合
     

    1.木星
    2.水星
    3.金星
    4.木星ドミサイル、ターム獲得で7点
      月エグザルト獲得で4点
    5.木星ライジング
    6.金星 

    結果:木星、金星型の引き寄せ型人間
     
    二宮和也
    1983年6月17日11:27am生まれとする場合
     

    1.水星
    2.水星
    3.水星
    4.水星ドミサイル、タームで7点
      木星ドミサイルとタームで7点
      土星エグザルトとトリプリで7点

    5.月ライジング
    6.なし 

    結果:超水星の差をつけ型人間
     
    相葉雅紀
    182年12月24日14:15生まれとする場合
     

    1.金星
    2.土星
    3.火星
    4.火星と土星のドミサイルにおけるミューチュアルレセプションでどちらも5点獲得
    5.カルミネーと火星
    6.火星 

    結果:超火星の差をつけ型人間
     
    櫻井翔
    1982年1月25日1:25am生まれとする場合
     

    1.火星
    2.土星
    3.土星
    4.土星エグザルトして更に金星とのドミサイル間のミューチュアルレセプションで9点
    5.なし
    6.なし 

    結果:超土星の差をつけ型人間
     
    大野智
    1980年11月26日9:07生まれとする場合
     

    1.土星
    2.木星
    3.月
    4.土星がエグザルトとトリプリで7点
      月がドミサイルとフェイスで6点
    5.火星ライジング
    6.なし 

    結果:土星とやや月(ドミサイル)。
    差をつけ型だが引き寄せもちょっとあるよ、の混合型人間
     
     
    こうやって嵐をみると、松潤以外全員、引き寄せずに差を付けようとするタイプ!しかも、みごとに差をつける3タイプが揃っている。水星型のニノは、技術とべしゃりで差をつけるし、相葉は火星型なので、とにかく負けたくない。一番をとるまでは、しゃかりきにがんばる。櫻井大野は土星型なので、孤独に自分と向き合いながら苦労を積み上げることで自信につなげようとする。嵐、松本くんが広報隊長として一般枠を引き寄せまくらないとやばかったですね。ブレークするのに時間がかかったり、長年オタク枠として地味に深夜などでげへげへしていた感じがよくわかりました。
    それにしても、住み分けが明確なグループです。スマップはエレメントの住み分けが見事なグループですが、惑星にしろエレメントにしろ、住み分けが明確なグループはバランスがよいので、動きやすいですね。嵐の場合は、混合型が大野くんのみで、他は突出してある惑星が強い。しかも、惑星がかぶっていないです。めずらしいことですね。
    他のグループも検証してみたいと思います。

     


    今回計算方法は、とっつきにくくしたくなかったので、ヘイズやアクシデンタルディグニティーなど古典的で厳めしいものは省いてみました。木星期の入口にいるので、いけだだって引き寄せたいんですってことで。
     

     
    | いけだ笑み | 占星術 | comments(0) | - |